LADA Watcher Blog

ロシアの自動車メーカーAVTOVAZの情報を中心に、
その他のロシア車や東欧・旧ソ連諸国の情報を扱います。
LADA 4x4 NIVA

MSN自動車にLADA NIVA

フランスではLADA NIVAの名前が健在のようです!

LADA NIVA PARIS MOTOR SHOW 2008特集 - MSN自動車

CAR STYLING最新号にモスクワ国際モーターショー

CAR STYLING最新号にAVTOVAZなどロシア各メーカーの最新モデルが載ってます。

CAR STYLING

AvtoVAZ/Lada KALINA 4×4, LADA C-CROSS, GAZ, UAZ,シボレーNIVAなど
C-CROSSはプラットフォームをルノーと共同開発したそうです。


Mr.BikeBG11月号にウラルマラソン

久し振りの更新です(^_^;)
今月号もサイドカーニュースが載っていないMr.Bike BGですが、全日本ウラルマラソンの記事が載っていました。
無事完走おめでとうございます!

あとは排ガス規制対策が心配ですが、芝崎モータースやヨーロッパのディーラーのサイトに載っている最新モデルにはキャタライザーや二次空気導入装置が付いているようです。それでも規制に合格しないという事は、FI化しかなさそうですね。
最小限の値上げで排ガス規制に対応する事を願っています。

CCV終刊

そろそろCCVが出る頃だな思っていたら、残念なお知らせが来ました。
終刊は残念ですが、CCVのバックナンバーは貴重な資料だと思います。お持ちの方は大切に保管してあげてください。

CCV
休刊そして終刊のご挨拶

読者の皆様へ

1990年の創刊以来ご支援いただいた四輪駆動専門誌CCVは、この7月下旬に予定していた71号を休刊とし、秋に最終号を出版して幕を閉じることといたします。

日本縦断

「全日本ウラル・マラソン」本日スタート
日程表
ウラルで日本縦断ツーリングを行うそうです。ニーバ乗りの方も合流して驚かせてあげてください。
本日長崎をスタートしてゴールは函館です。

タンデムスタイル

タンデムスタイル7月号にウラルの試乗記事が載っています。

CCV発売 ニーバとウラル

本日発売のCCVvol.70にはニーバの話題も載っていました。
NIVAが初めて日本に輸入された時の事が書かれているので、NIVAファンの方も必見です。

肝心なウラルの記事ですが、カラーとモノクロ合わせて20ページ以上の記事になっています。
詳しくは購入してご確認ください。
ウラルオーナーやファン必読だと思います。
なぜかロシア車が載った号は完売になるようなのでお早めに!

CCV

気になったところ。
車載工具が高品質→2007年モデルからイタリア?製工具が採用されているようです。海外サイトには2008年モデルからイタリア製との記載があります。
予備ガソリンタンク→ギアアップに付属しているタンクには英語で「ガソリン入れるな」と注意書きがあります。予備タンクはアメリカの基準を満たしていないようです。日本の基準でも「ガソリン火気厳禁」の表示がないので不可なのかな?
メータが見にくい→マイルキロ併記ですが、km/h部分が楕円なので見にくいようです。やはり日本向けに改良して欲しいですね。
船にシガーソケット?とヒューズボックス→携帯の充電にも使えるのかな?
ヒューズボックスが新型→どうやら一般的なヒューズに変更になったようです。

その他
他からの情報ですが、2008年モデルが5月頃上陸するようです。9月からの排ガス規制に対応しているのかは不明ですが、日本人からの各種要望が反映されているか注目です。

CCVvol.70にウラル

5月8日に発売されるCCVvol.70にウラルの試乗記事が載ります。四駆雑誌らしいレポートが楽しみです。
ちなみに、記事を書いているのは日本で最初にLADA NIVAのオーナーになった方です。

取り扱い書店が少ないので、購読予約をお勧めします。
CCV

雑誌にウラル試乗記事

ビッグマシン5月号にウラルパトロールの試乗記事が載ってます。
カラーページでかなり詳しくレポートされています。
気になる点は、
・排ガスは9月からの新排ガス規制に向けて対策中
・販売店は募集中で、現在は主に直販?

11日の朝日新聞夕刊にもウラル・ジャパンの記事がありました。

両紙の記事によると、ウラル・ジャパン株式会社自身が販売も行う事になったようです。
ディーラー網構築は大変でしょうが、頑張って欲しいです。
とりあえず、取次販売店だけでも全国に欲しいですね!

@niftyバイクライフにウラル・ジャパン

@niftyバイクライフの東京モーターサイクルショー2008特集にウラル・ジャパン登場
大阪は殺風景なブースでしたが、東京ではウラル・ジャパンの垂れ幕が掲げられてブースらしくなっています。
ツーリストLXのブルーとシルバーのツートンカラーは日本人好みのボディーカラーですね。
@niftyバイクライフ
2007年モデルはメータがマイル併記のようです(-_-;)ヨーロッパ諸国でもそうなのかな?
それから、日本でも1WD
車は左側通行国向け仕様の左側に船があるサイドカーを販売して欲しいものです。他の左側通行国諸国では販売されているので、無理な話では無いはずです。
ホームページの内容や取り扱い車種もアメリカ向けのままのようですね。
韓国にも代理店が出来たようですが、各国の事情に合わせる事が出来るかが、成功の秘訣だと思います。
Twitter
Recent Comments
Recent TrackBacks
お問い合わせ
----------
Twitter をご利用ください。
----------

楽天市場







livedoor 天気
訪問者数
  • 累計: