LADA Watcher Blog

ロシアの自動車メーカーAVTOVAZの情報を中心に、
その他のロシア車や東欧・旧ソ連諸国の情報を扱います。
LADA 4x4 NIVA

July 2010

AvtoVAZ、コマツ製プレス機導入5

アフトワズ、コマツ製プレス機を導入 効率3倍

引用元: VOR ロシアの声.

アフトワズ、コマツ製プレス機を導入 効率3倍

 露自動車最大手アフトワズは14日、日本の建機大手コマツの開発によるボディ製造ラインを稼動させた。ロシア新聞が報じた。
 新設備はボルガ川を通って昨年8月にサマラ州トリヤッチのアフトワズ工場へ到着。調整と職員の研修を完了し、地元知事の出席の下で稼動を迎えた。
 ドアなどの大型プレス部品を製造する。生産効率は1万1300個/日に達し、従来の3倍。4〜5時間かかっていた工程を最大で10〜15分まで短縮することが出来る。「ラーダ・カリーナ」、「ラーダ・プリオラ」のほか、11年から製造が始まる新車種「ラーダ2190」の部品などを製造する。
 アフトワズは金融危機の影響を受け大幅な売り上げの減少を記録。09年は工場の休業が相次いだが、政府による間接・直接の救済策を受け、今年第2四半期は10億ルーブル(30億円)の黒字となった。

日産がAvtoVAZの工場で小型車を共同生産5

日産がAvtoVAZの工場で小型車を共同生産

日産:ロシアで小型車生産 ルノー、アフトワズと共同で - 毎日jp ...
http://mainichi.jp/select/today/news/20100717k0000m020081000c.html

すでにAvtoVAZの工場ではブルーバードシルフィーの生産が決まっていますが、今度はルノー・AvtoVAZと車台を共通化して共同生産を始めるようです。
ついでにLADA 4x4(NIVA)を日本国内の日産ディーラーで販売してくれると嬉しいのですが(*^_^*)

※各メディアのAvtoVAZの日本語表記がアフトワズになってきたようです。

LADA 4x4 M

LADA 4x4 M

You TubeにLADA 4x4 Mの動画が載ってます。
http://www.youtube.com/watch?v=hxZo7J6W1dU&feature=youtube_gdata
VAZ TVの映像です。

LADA 4x4 Mがグレード名なのか、マイナーチェンジした2010モデルの事を指しているのかは不明です。

色々なサイトの情報によると、クラッチ・ブレーキ・サスペンション・プロベラシャフトなどが強化されているようです。

LADA 4x4 NIVA 2010年モデル5

株式会社オート・リベルテ Le Parnassのブログに輸入報告が載ってます。
http://www.humannet.com/parnass/index.php?e=1272
9月初旬に日本上陸!

販売価格はエアコン付きで
2010モデル..........250万円(諸費用込み)
〜2010モデル.......235万円(諸費用込み)
少々高くなりましたが、まだ個人輸入の手間を考えるとお得かな?
ロシアやドイツ・フランスの人には信じられない価格だけど、海外でカローラなどが高価でびっくりするのと同じような感じですね。

色々なサイトで2010年モデルを調べてみました。
◎各国共通変更点
・メーター類がシボレーNIVAと同じVDO製になりました。
VDOはポルシェやベンツにも採用されているドイツのメーカーです。
・フロントウィンカーとポジションランプのレンズが大型化
・新型ルームランプ

◎国やグレードで異なる変更点
・新型ドアミラー2種類
今までと同じ取り付け方法で大型化したタイプ(主にロシア国内向けか)
LADA プリオラなどと同じ車内から調整出来るタイプ。無塗装とボディ同色がある。
・内装は2種類以上?
標準は今までとほぼ同じ内装
ドアの内張りが鉄板部分を隠すタイプの内装。
他にもグレードや輸入元によって色々あるようです。

それでは、また。
Twitter
Recent Comments
Recent TrackBacks
お問い合わせ
----------
Twitter をご利用ください。
----------

楽天市場







livedoor 天気
訪問者数
  • 累計: