2ヶ月前の情報になりますが、「フジサンケイ ビジネスアイ」に次のような記事が載っていました。記事は昨年11月のものです。


ロシア政府が、同国の民間自動車最大手「アフトVAZ」の完全国有化の検討に入ったことが23日、明らかになった。トヨタ自動車をはじめとする海外メーカーの対露進出に対抗し、自国の自動車産業を強化するのが狙いとみられる。 「続きを読む」


日本にもLADA NIVAなどを輸出していた事があるAVTOVAZですが、国有化がどう影響するか注目です。