LADA Watcher Blog

ロシアの自動車メーカーAVTOVAZの情報を中心に、
その他のロシア車や東欧・旧ソ連諸国の情報を扱います。
LADA 4x4 NIVA

NIVA

LADA 4x4 M

LADA 4x4 M

You TubeにLADA 4x4 Mの動画が載ってます。
http://www.youtube.com/watch?v=hxZo7J6W1dU&feature=youtube_gdata
VAZ TVの映像です。

LADA 4x4 Mがグレード名なのか、マイナーチェンジした2010モデルの事を指しているのかは不明です。

色々なサイトの情報によると、クラッチ・ブレーキ・サスペンション・プロベラシャフトなどが強化されているようです。

LADA 4x4 NIVA 2010年モデル5

株式会社オート・リベルテ Le Parnassのブログに輸入報告が載ってます。
http://www.humannet.com/parnass/index.php?e=1272
9月初旬に日本上陸!

販売価格はエアコン付きで
2010モデル..........250万円(諸費用込み)
〜2010モデル.......235万円(諸費用込み)
少々高くなりましたが、まだ個人輸入の手間を考えるとお得かな?
ロシアやドイツ・フランスの人には信じられない価格だけど、海外でカローラなどが高価でびっくりするのと同じような感じですね。

色々なサイトで2010年モデルを調べてみました。
◎各国共通変更点
・メーター類がシボレーNIVAと同じVDO製になりました。
VDOはポルシェやベンツにも採用されているドイツのメーカーです。
・フロントウィンカーとポジションランプのレンズが大型化
・新型ルームランプ

◎国やグレードで異なる変更点
・新型ドアミラー2種類
今までと同じ取り付け方法で大型化したタイプ(主にロシア国内向けか)
LADA プリオラなどと同じ車内から調整出来るタイプ。無塗装とボディ同色がある。
・内装は2種類以上?
標準は今までとほぼ同じ内装
ドアの内張りが鉄板部分を隠すタイプの内装。
他にもグレードや輸入元によって色々あるようです。

それでは、また。

楽天にLADA

楽天市場に株式会社ル・パルナスのページがありました。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/parnass/

関西地方でパルナスと言えばピロシキやロシアケーキが有名ですが、偶然にも同じような名前の会社がロシア車の並行輸入を始めたようです。

LADA 4x4 NIVA 入手可能!5

なんと、 LADA 4x4 NIVAを並行輸入する企業が現れました!

ちなみに、以前輸入されていたNIVAは並行輸入の組合『FAIA』が正規輸入していました。

株式会社ル・パルナス
http://www.humannet.com/parnass/index.php?e=1176
ヨーロッパ自転車レースのサポートカーで有名なSkodaも扱っています。

LADA 4x4 NIVA
車両本体価格 198万円
個人輸入の手間を考えれば魅力的な価格設定だと思います。
正規輸入されていた頃は最安時178万円最高時200万強ぐらいだったと思います。20年以上前と同価格帯です。

自分は買えそうにありませんが(>_<)

Face Lift Chevrolet NIVA5

Chevrolet NIVA マイナーチェンジ
GM-AvtoVAZ
Chevrolet版登場から7年経ちましたが、エクステリアを中心にマイナーチェンジが行われたようです。

詳しくはこちら、
Engineering changes in Chevrolet NIVA
英語のページです。

プーチン首相のNIVAは"Niva 4x4 Jungle"がベースか?5

LADA Niva 4x4 Jungle

Lada USA Discussion Boardでプーチン首相のNIVAのベースとなったと思われる"Niva 4x4 Jungle"を発見しました。

・エンジンは1.9Lで140馬力にパワーアップ
・ブレーキ・クラッチ・サスなども強化
・内装も近代的になりPWがついた模様
・エアバッグは不明
・外装はオフロード仕様
・スペアタイヤはエンジンルーム内を維持
・URALのギアアップのようなカモフラージュ塗装
・Chevrolet NIVA向け部品も使用
・プーチン首相仕様は後部座席にもヘッドレスト

今月のロシア自動車 2009年9月5

1,マグナ・ズベルバンク企業連合がロシア自動車企業との事業計画を承認の見通し(ARUJI GATE 証券)
http://www.arujigate.co.jp/russian-report/1525/005262.php
提携するのはGAZだけかと思っていましたが、AVTOVAZも部品供給やロシア国内向け低価格車の製造で提携する事になりそうです。
もともと、OpelとAVTOVAZは数千人規模の研修で人材交流を行ったり、LADA110シリーズの改良やエンジン供給などで提携していました。
ルノーとの関係がありますが、Opelとの関係も続くのは好材料だと思います。

個人的にはVWのTSI・TDIエンジンに興味がありますが、VAZにもロータリーエンジンや排気量可変型エンジンの技術が眠っているので、今後が楽しみです。車高可変エアサスも有ったような気がします。路面状況で車高が可変するもの。


2,AVTOVAZ、国家機関に自動車1000台強を納入(IBTimes)
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/090928/41194.html
プーチン首相がNIVAを購入した話題は日本の新聞にも載りましたが、今度は国家機関にLADA4×4(NIVA)を大量納入するそうです。
一般向けLADA4×4のモデルチェンジは延期されましたが、国家機関向けがどのような仕様なのか気になります。エアバッグやABSは欲しい(^^;)
過去にはロータリーエンジンのパトカー(SAMARA)などもありました。


3,AVTOVAZ、投資計画を半減予定 (ARUJI GATE証券)
http://www.arujigate.co.jp/russian-report/1525/005294.php
詳しくはリンク先をご覧ください。
私が気になるのは、ただ一カ所「Niva4×4のモデルチェンジ延期」!
Niva4×4とはLADA4×4(NIVA)の事だと思いますが、新型NIVAはGM-AvtoVAZに現物出資して手放してしまったので、LADA4×4のモデルチェンジがどのようになるのか興味深いです。
Chevrolet NIVAをそのままLADA 4×4として販売するのか、LADA4×4を大幅改良するのか気になります。

※個人的な希望としてはエアバッグとABSの標準装備と内外装の小変更で十分です。エンジンは低燃費ならばVAZ・Renault・日産・Opelのどれでも良いです。

プーチン首相がNIVAを購入5

ロシアのプーチン首相がNIVAを購入!

asahi.com

迷彩色の特別仕様車のようです。
プーチン首相でも納車に1ヶ月掛かかるとは、かなり人気があるに違いない(^_^)v
ロシアの四駆雑誌の表紙に載らないかな?
モスクワ市長のルシコフさんはロシアのオートバイ雑誌の表紙に載ったことがあります。URALではなくてハーレーだけど(^_^;)

ミスターバイクBG最新号

ミスターバイクBGの月刊サイドカーニュースが復活していました。
限定車のウラルサハラが載っていますが、2台だけなのですでに完売だと思われます。

その他
新しい四駆雑誌が創刊された模様です。
ジムニーで有名な御殿場のカマドが出版元のようです。
週末に探してみます。

MSN自動車にLADA NIVA

フランスではLADA NIVAの名前が健在のようです!

LADA NIVA PARIS MOTOR SHOW 2008特集 - MSN自動車
Twitter
Recent Comments
Recent TrackBacks
お問い合わせ
----------
Twitter をご利用ください。
----------

楽天市場







livedoor 天気
訪問者数
  • 累計: