LADA Watcher Blog

ロシアの自動車メーカーAVTOVAZの情報を中心に、
その他のロシア車や東欧・旧ソ連諸国の情報を扱います。
LADA 4x4 NIVA

URAL

ロシア、中古車輸入関税引き上げ

AFP通信によると、ウラジオストクで行われた中古車の輸入関税引き上げに対する抗議活動の参加者や取材中の報道関係者など数百人が拘束されたもようです。

 今月、ロシア自動車メーカー保護の為の外国製中古車の輸入関税引き上げが発表されていました。

↓モバイル版では表示されません。↓
続きを読む

ウラル2008年モデル在庫数5

芝崎モータースのウラルのページに2008年モデルの在庫数が追加されています。
「※08年在庫はメーカー在庫になります。」と表記があるのでウラル・ジャパンの在庫数だと思われます。
※何時現在の在庫数かは不明です。

芝崎モータース

2008年モデルが何台輸入されたのかは不明ですが、在庫は残り僅かなようです。

今後のモデルの排ガス規制対策が気になります。
早く排ガス規制対策が完了して、円高のうちに輸入出来ればいいですね。
そして、値下げして欲しいです。
今の価格だとBMWのオートバイが買えてしまいます。ウラルは魅力的ですが、予算200万円だと競合が多すぎます。

パトロール
08ホワイト×2
08ブラック×0
ブラックは芝崎モータースだけで完売したようです。

ギア・アップ
08フォレスト×4
08ツーリスト×1(デザートカモの事か?)

ツーリスト
08ブラック×2
08レッド×1

レトロ
08ブラック×1

最新型ウラル5

最新型ウラル・サイドカーの販売が始まったようです。2008年モデルですが(^_^;)

すでに一部取り扱い店では先行販売されていました。
販売店のサイトの画像を見るだけでも、品質が向上しているのがわかるかと思います。
芝崎モータース内のURALのページをご覧ください。


以下、ウラル・ジャパン株式会社のニュースより。

ーーーーーーーーーーーー
2008年11月6日

ウラル愛好者の皆様!

平素は格別のご愛顧を賜り、真にありがとうございます。晩秋になりましたが、好きなバイクを楽しむ余裕がまだまだあります。
この度、弊社に2008年式のウラル・オートバイが入荷しましたので、発売の開始をお知らせ致します。
ライナップや価格についてはこちらをご参照下さい。 
http://www.ural-jp.com/products.htm
ご興味のある方は、お近くのウラル取扱店や直接弊社までお問い合わせ下さい。カタログを御希望の方に無料でお送りします。新型ウラルの品質向上をご自分で試してみてください。
今後ともお引き立てのほどを、宜しくお願い申し上げます。
ーーーーーーーーーーー

月刊クラブマンにURAL

月刊クラブマン12月号にウラル・マラソンの記事が載っています。

Mr.BikeBG11月号にウラルマラソン

久し振りの更新です(^_^;)
今月号もサイドカーニュースが載っていないMr.Bike BGですが、全日本ウラルマラソンの記事が載っていました。
無事完走おめでとうございます!

あとは排ガス規制対策が心配ですが、芝崎モータースやヨーロッパのディーラーのサイトに載っている最新モデルにはキャタライザーや二次空気導入装置が付いているようです。それでも規制に合格しないという事は、FI化しかなさそうですね。
最小限の値上げで排ガス規制に対応する事を願っています。

日本縦断

「全日本ウラル・マラソン」本日スタート
日程表
ウラルで日本縦断ツーリングを行うそうです。ニーバ乗りの方も合流して驚かせてあげてください。
本日長崎をスタートしてゴールは函館です。

タンデムスタイル

タンデムスタイル7月号にウラルの試乗記事が載っています。

CCV発売 ニーバとウラル

本日発売のCCVvol.70にはニーバの話題も載っていました。
NIVAが初めて日本に輸入された時の事が書かれているので、NIVAファンの方も必見です。

肝心なウラルの記事ですが、カラーとモノクロ合わせて20ページ以上の記事になっています。
詳しくは購入してご確認ください。
ウラルオーナーやファン必読だと思います。
なぜかロシア車が載った号は完売になるようなのでお早めに!

CCV

気になったところ。
車載工具が高品質→2007年モデルからイタリア?製工具が採用されているようです。海外サイトには2008年モデルからイタリア製との記載があります。
予備ガソリンタンク→ギアアップに付属しているタンクには英語で「ガソリン入れるな」と注意書きがあります。予備タンクはアメリカの基準を満たしていないようです。日本の基準でも「ガソリン火気厳禁」の表示がないので不可なのかな?
メータが見にくい→マイルキロ併記ですが、km/h部分が楕円なので見にくいようです。やはり日本向けに改良して欲しいですね。
船にシガーソケット?とヒューズボックス→携帯の充電にも使えるのかな?
ヒューズボックスが新型→どうやら一般的なヒューズに変更になったようです。

その他
他からの情報ですが、2008年モデルが5月頃上陸するようです。9月からの排ガス規制に対応しているのかは不明ですが、日本人からの各種要望が反映されているか注目です。

CCVvol.70にウラル

5月8日に発売されるCCVvol.70にウラルの試乗記事が載ります。四駆雑誌らしいレポートが楽しみです。
ちなみに、記事を書いているのは日本で最初にLADA NIVAのオーナーになった方です。

取り扱い書店が少ないので、購読予約をお勧めします。
CCV

雑誌にウラル試乗記事

ビッグマシン5月号にウラルパトロールの試乗記事が載ってます。
カラーページでかなり詳しくレポートされています。
気になる点は、
・排ガスは9月からの新排ガス規制に向けて対策中
・販売店は募集中で、現在は主に直販?

11日の朝日新聞夕刊にもウラル・ジャパンの記事がありました。

両紙の記事によると、ウラル・ジャパン株式会社自身が販売も行う事になったようです。
ディーラー網構築は大変でしょうが、頑張って欲しいです。
とりあえず、取次販売店だけでも全国に欲しいですね!

Twitter
Recent Comments
Recent TrackBacks
お問い合わせ
----------
Twitter をご利用ください。
----------

楽天市場







livedoor 天気
訪問者数
  • 累計: