LADA Watcher Blog

ロシアの自動車メーカーAVTOVAZの情報を中心に、
その他のロシア車や東欧・旧ソ連諸国の情報を扱います。
LADA 4x4 NIVA

日産

日産がAvtoVAZの工場で小型車を共同生産5

日産がAvtoVAZの工場で小型車を共同生産

日産:ロシアで小型車生産 ルノー、アフトワズと共同で - 毎日jp ...
http://mainichi.jp/select/today/news/20100717k0000m020081000c.html

すでにAvtoVAZの工場ではブルーバードシルフィーの生産が決まっていますが、今度はルノー・AvtoVAZと車台を共通化して共同生産を始めるようです。
ついでにLADA 4x4(NIVA)を日本国内の日産ディーラーで販売してくれると嬉しいのですが(*^_^*)

※各メディアのAvtoVAZの日本語表記がアフトワズになってきたようです。

LADA 4x4 NIVA 入手可能!5

なんと、 LADA 4x4 NIVAを並行輸入する企業が現れました!

ちなみに、以前輸入されていたNIVAは並行輸入の組合『FAIA』が正規輸入していました。

株式会社ル・パルナス
http://www.humannet.com/parnass/index.php?e=1176
ヨーロッパ自転車レースのサポートカーで有名なSkodaも扱っています。

LADA 4x4 NIVA
車両本体価格 198万円
個人輸入の手間を考えれば魅力的な価格設定だと思います。
正規輸入されていた頃は最安時178万円最高時200万強ぐらいだったと思います。20年以上前と同価格帯です。

自分は買えそうにありませんが(>_<)

日産自動車、サンクト・ペテルブルグで「X-Trail」生産開始3

「日産自動車・ロシア」、ペテルブルグで「X-Trail」車の組立生産を稼動
ノーボスチ・ロシア通信社

「Teana」(ティアナ)だけしか生産していなかったペテルブルグの自社工場で、「X-Trail」(エクストレイル)の生産が始まったようです。
これからはAvtoVAZの工場でもブルバードシルフィなどの日産車が組み立てられる計画なので、ロシアでのシェアが増えそうですね。
日産やルノーとの提携が、LADA4X4(NIVA)の改良に役立つことを期待しています。

日産、AvtoVAZとプラットホームを共有化5

日産、ロシア最大手と車台共有-ロシアで普及価格帯の車種生産を狙う
IBTimes

日産とルノー、AVTOVAZの3社がプラットホームを共有化へ!各社が新車を開発して、ロシア国内で自社ブランドで販売する計画のようです。

モデルチェンジ予定のLADA4X4(NIVA)のプラットホームも共有化して、全世界で販売してください!

AvtoVAZの日本語表記がはっきりしないので、当ブログでは英語表記を使用しています。

ロシア語=АВТОВАЗ
英語=AvtoVAZ
IBTimesなど=アフトワズ
共同通信など=アフトバス
その他=オートヴァズ・オートバズ・アフトバズ

AVTOVAZで日産車組立!5

日産、12年からセダン生産計画 アフトバスと最終調整
共同ニュース

日産自動車がAVTOVAZの工場で小型セダンを生産!
車種はロシア市場に最適な「ブルーバードシルフィ」、5ナンバーサイズで質実剛健なデザインなのでロシア人にも受けるものと思われます。
古いLADAやLADA110シリーズと似ているので、LADAブランドで販売しても違和感がないかもしれません。

ちなみに鳩山首相の長男の愛車は日産マイクラ(マーチ)らしいです。(モスクワ在住)

なかなか面白くなってきました。
Chevrolet NIVAやLADA 4X4がの日本の日産ディーラーで販売される日は来るのか?!

※AVTOVAZ=アフトバス,アフトワズ
Twitter
Recent Comments
Recent TrackBacks
お問い合わせ
----------
Twitter をご利用ください。
----------

楽天市場







livedoor 天気
訪問者数
  • 累計: